スタッフブログ

兵庫県立美術館に『ゴッホ展』がやってきた!

ひまわりや自画像の絵で有名なゴッホ。
誰もが一度はその名を耳にしたことがあるのでは?

そんなゴッホの名画が世界10カ国から集う『ゴッホ展』が兵庫県立美術館へやってきました!
日本初公開の作品である『パリの屋根』、日本では7年ぶりの公開となる画家ゴッホの集大成『糸杉』。
今回のゴッホ展は見どころ満載☆

20200131-1

**********
兵庫県立美術館 『ゴッホ展

期間:1月25日(土)~3月29日(日)

休館日:月曜日
(※2/24は営業、翌2/25は閉館)

開館時間:10:00~18:00(※金曜・土曜は20:00)入場は閉館30分前まで

https://bit.ly/2sHE6do
**********


絵画に造詣が深いわけではなくても名画と云われる作品が一堂に会するとなれば
ちょっと観に行ってみたくなりますよね。

先行して今月13日まで開催されていた東京上野の森美術館のゴッホ展では
来場者が45万人を超える人気だったので…
県立美術館のチケット販売ブースも混雑の予感?

各プレイガイドでもチケット販売がありますしオンラインチケットもWebで購入できますので
事前にチケットを用意してお出かけになられた方がスムーズに入場できるかも☆

兵庫県立美術館の『ゴッホ展』では作品保護のために展示室内が
20℃前後に設定されていますのでお車の方もぜひ暖かくしてお出かけください♪

Written by Web担まつい@欽山

pagetop