スタッフブログ

お庭の竹林で筍が顔をだしています 

春の訪れを桜に感じたと思った途端に連日の陽気で今年は桜があっという間に散り始めてしまいました。

 

この数日は夏日を思わせる気温が続いていますが
当館自慢の竹林を歩いてみると春の日差しを受けた竹林は

きらきらと輝き風が吹き抜ける度に竹の葉がさらさらと揺れる音は清涼感を感じさせます。
歩きながら地面をよく見るとひょっこり顔を出している『筍(タケノコ)』を発見!

まさに新筍です。筍600 600

 

 

 

 

 

 

たけ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筍は成長が速くすぐに竹となってしまうため、

生の筍を楽しむことができるのは限られた期間です。

国内で食用筍として一般的なモウソウチクの筍は、

3月から5月にかけてのこれからの時期が旬。

当館のお料理でも少しづつ見るようになってきています。

 

ひそかにお庭の筍を焼いて食べたい衝動にかられる筆者です。

ご宿泊の際は是非お庭にでて探してみてくださいね。

 

                    Written by @欽山

 

*********************************************
新型コロナウィルスに罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い快復と事態の終息を祈念しております。

 

pagetop