有馬温泉 高級料亭旅館 欽山のスタッフブログ|有馬温泉 旅館 欽山|こうべ歴史探訪(8) 和田岬砲台に幕末の想いを感じて

ブログ 欽山からの最新のお知らせを配信

欽山スタッフが綴る日々

気まぐれに欽山スタッフが旅館での出来事や日常あったことを綴ります。

  • トップへ
  • お知らせ一覧へ
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • 板場便り
  • 新着情報
  •      

スタッフブログ

2019.08.23

こうべ歴史探訪(8) 和田岬砲台に幕末の想いを感じて

20190823.jpg
 
歴史を知ると旅はもっと楽しくなる♪♪♪
 
この写真の円柱形をした石造りの建物…
皆さん、何だと思いますか?
 
外郭は石造、内部は木造2階建♪
ポートアイランドから海を挟んだお向かい、
和田岬にある「和田岬砲台」です。
 
時は江戸の幕末に遡り1864年。
外国船から沿岸を守るために建設されました。
 
和田岬の他にも西宮・今津・湊川と
全部で四基、同型の砲台が建設されたそうですが、
外観も内部も当時のままの姿で残っているのは
この和田岬砲台だけ。
実はとっても貴重な史跡なんです。
 
完成まで約1年半かかったというこの砲台。
なんと設計は、あの勝海舟☆
 
建設中には14代将軍の徳川家茂や
後に15代将軍となる一橋慶喜なども
視察に訪れたそうで…
当時の人々が感じていた外国船の脅威や
それに対する幕府の気合が窺えます。
 
巨額を費やして建設しながらも
実際にここへ砲門が設置されることはなく、
実戦で使用されないまま明治の世を
迎えることとなってしまったのですが、
そのおかげで我々は
当時の面影を残したままの
建物を今に見ることができ、
この砲台に関わった人々の想いを
感じることができるのでしょう…
 
あ、ちょっと見に行きたくなってきました?
 
ごめんなさい。この和田岬砲台は
三菱重工業(株)神戸造船所の敷地内にあるので
残念ながら通常は関係者以外立ち入りできません。
 
でも「どうしても見てみたい!」という方には
月に一度だけチャンスが☆
毎月第二木曜日のみ特別に一般公開されています。
 
砲台見学には必ず事前の申し込みが必要となっていますので
日時や申し込み手順などは三菱重工Webサイトの
和田岬砲台紹介ページでご確認ください。
 
和田岬に吹く風、潮の香り、注ぐ日差しはきっと…
幕末も、今も、変わらないに違いありません。
 
Written by Web担まつい@欽山

空室を検索する

◆宿泊日

◆ご利用人数

  • お問い合せはこちら
  • お電話でのご予約 078-904-0701
  • お気軽にお問い合わせください お問い合わせフォーム

  • 全館無料Wi-Fi完備
  • ホームページ予約特典
  • 日帰りプランの予約
  • 風月三友会員ログイン
  • 予約の確認・変更
  • 予約のキャンセル
  • お客様に快適にお過ごしいただくために、小学生以下のお子様(乳幼児含む)のご宿泊及びご入館をお断りしております。あしからずご了承下さい。ただし、春・夏・冬休み期間(お正月期間を除く)は、お子様もご利用いただけます。
  • 欽山携帯オフィシャル携帯サイトからも予約が可能です。
  • 資料請求
  • 風月三友Onlineサービス 会員様向けの特別プランご提供
  • E-mail会員サービス お得な情報をいち早く配信
  • 欽山オンラインショッピング
  • エステティック
  • 初夏を彩るほたるの夕べ 庭園~蛍の庭~

有馬温泉 欽山 -KINZAN-
〒651-1401
兵庫県神戸市北区有馬町1302-4
TEL:078-904-0701 / FAX:078-904-1548

ページトップへ戻る

(C) Copyright Hotel KINZAN All rights reserved